口コミ投稿対策

マンションノートの悪質な口コミを削除する方法を分かりやすく徹底解説! 

マンションノートは、マンションに特化した口コミサイトです。日本全国のマンションの口コミや様々な情報を閲覧することが出来るため、多くの人から愛されているのですが、中には悪質な口コミを投稿する人もいます。

悪質な口コミを投稿されてしまっては、自社の評判や売上に影響を及ぼしてしまう危険性があるため「マンションノートの悪質な口コミを削除したい」と考えている人も多いのではないでしょうか?

そのような方の為に、この記事ではマンションノートに投稿された悪質な口コミの削除方法について具体的にまとめてみましたので、参考にしてみてください。

マンションノートには削除できる口コミと削除できない口コミがある

マンションノートには、削除することが出来る口コミと削除することが出来ない口コミが存在します。

いきなり口コミの削除依頼を出すのではなく、まずはマンションノートの利用規約を見て「どのような口コミであれば削除できるのか」を確認していきましょう。それでは、以下の図をご覧ください。

出典:マンションノート利用規約

上記はマンションノートの利用規約の一部です。「どのような口コミであれば削除できるのか?」という疑問の結論を言いますと、上記の利用規約の禁止事項に当てはまる口コミであれば、削除に応じてもらえる可能性が高いと考えられます。

特にマンションノートに投稿されている悪質な口コミの多くは、禁止事項7項の「他の利用者を含む他者を差別もしくは誹謗中傷し、または他者の名誉もしくは信用を毀損する行為」に当てはまる傾向がありますので、まずはこちらに当てはまっていないかを確認してみてください。

反対にいくら「悪質な口コミを削除してほしい」とマンションノートに依頼したとしても、上記の禁止事項に当てはまらない口コミは、基本的に削除には応じてもらえないと考えられますので注意しましょう。

後ほど口コミの削除方法をお伝えしますが、口コミを削除するためには「マンションノートの利用規約禁止事項のどの部分に当てはまっているのか?」が必須になってきます。

「利用規約を読むのは苦手」という人も多いかもしれませんが、口コミの削除成功率を上げるために「禁止事項のどの部分に当てはまっているのか」を必ず明確にしておきましょう。

削除することができる口コミの具体例

ここでは、削除することが出来る口コミの具体例を説明していきます。

違法・犯罪行為に結び付く悪質な口コミ

以下のような口コミは、削除に応じてもらえる可能性が高いと考えられます。

具体例

  • 「来月ここのマンションは燃えて無くなります」という内容の口コミ
  • 「3階の住人を一人ずつ消していく」という内容の口コミ
  • 「○○号室の住人はバカだから、脅すとお金を取れるよ」という内容の口コミ
  • 「来週の〇時からここのマンションを爆破しよう」という内容の口コミ
  • 「○○号室の鍵穴を壊しに行く」という内容の口コミ

上記のように、違法・犯罪行為に結び付く悪質な口コミであれば、マンションノートの利用規約の禁止事項「違法行為・犯罪的行為・重大な危険行為に結びつく行為またはこれらを助長する行為」に当てはまる可能性が高いと言えます。

マンションノートの趣旨とは異なる悪質な口コミ

以下のような口コミは、削除に応じてもらえる可能性が高いと考えられます。

具体例

  • 商業目的と捉えることが出来る内容の口コミ
  • 個人が特定できてしまうような内容の口コミ
  • 公序良俗に反するような内容の口コミ
  • 「普通」「そこそこ良い」というような、口コミとしての価値が低いと判断される口コミ
  • サクラだと捉えられるような内容の口コミ

上記のように、マンションノートの趣旨とは異なる悪質な口コミであれば、マンションノートの利用規約の禁止事項「マンションノートの口コミ投稿に、当社が考える趣旨とは異なる、下記のような内容を書き込む行為」に当てはまる可能性が高いと言えます。

誹謗中傷・名誉毀損・信用毀損などに該当する悪質な口コミ

以下のような口コミは、削除に応じてもらえる可能性が高いと考えられます。

具体例

  • 「このマンションの管理者は、元犯罪者だったはず」という内容の口コミ
  • 「このマンションに住む住民は、もれなく逮捕されている」という内容の口コミ
  • 「○○マンション=不倫する人しか住まないっていうイメージ」という内容の口コミ
  • 「このマンションの管理者は、めちゃくちゃあほだから信用ならない」という内容の口コミ
  • 「住人同士の中が凄く悪いっていう噂のマンションですよね?」という内容の口コミ

上記のように、誹謗中傷・名誉毀損・信用毀損などに該当する悪質な口コミであれば、マンションノートの利用規約の禁止事項「他の利用者を含む他者を差別もしくは誹謗中傷し、または他者の名誉もしくは信用を毀損する行為」に当てはまる可能性が高いと言えます。

マンションノートの悪質な口コミの削除方法と削除手順

マンションノートに投稿された悪質な口コミを削除する場合は、お問い合わせフォームから削除依頼を出す必要がありますので、ここでは削除依頼を出すまでの手順を分かりやすく説明していきます。

まずは、マンションノートの公式サイトにアクセスしてください。公式サイトにアクセスしましたら、最下部までスクロールし、「ヘルプ・お問い合わせ」という項目をクリックします。

出典:マンションノート

「ヘルプ・お問い合わせ」という項目をクリックしますと、ユーザー情報についてやマンション情報についてなど様々な項目が表示されますが、最下部までスクロールし「解決しない場合は」の「お問い合わせフォーム」という項目をクリックします。

出典:マンションノート

お問い合わせフォームをクリックしますと、以下のページに飛びますので、必要事項を記入して送信すれば口コミの削除依頼完了です。

出典:マンションノート

口コミの削除依頼自体は比較的簡単なのですが「お問い合わせ本文は、どのように記入すれば良いのだろうか?」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

「口コミの削除をしてください」だけでは、削除に応じてもらえない可能性の方が高いので、以下の例文を参考にしながら「具体的に」削除依頼文を記載してみましょう。

削除依頼例文

お世話になります。○○マンションの管理人○○と申します。この度は「○○マンション=不倫する人しか住まないっていうイメージ」という口コミの削除、もしくは非表示をお願いしたく、ご連絡させていただきました。

「○○マンション=不倫する人しか住まないっていうイメージ」という記述がありますが、○○マンションでそのような事実は確認されておりません。

こちらの投稿はマンションノートの利用規約第15条禁止事項「他の利用者を含む他者を差別もしくは誹謗中傷し、または他者の名誉もしくは信用を毀損する行為」に当たります。

(口コミによって被害が出ている場合は、こちらに被害状況を記載してください。)

該当する口コミは○○マンションの評判を著しく落とす恐れがありますので、早急に口コミの削除をお願い致します。

マンションノートの悪質な口コミの削除方法まとめ

この記事では、削除することが出来る口コミの基準やマンションノートに投稿された悪質な口コミの削除方法などについて具体的にまとめてみました。もう一度おさらいすると、マンションノートに投稿された悪質な口コミの削除方法は以下の通りです。

まとめ

  • マンションノートの「お問い合わせフォーム」から削除依頼を出す。

マンションノートが削除依頼に応じてくれない場合は、法的な手段を利用して口コミを削除する方法もあります。法的な手段を利用するためには、様々な手続きが必要になりますので、「法律関係には詳しくない」という人は一度弁護士に相談してみましょう。

誹謗中傷被害の相談をする
かんたん見積りをしてみる

-口コミ投稿対策
-, , , , , , ,

Copyright© 誹謗中傷対策サービス&情報 - WEBLEACH(ウェブリーチ) | 株式会社クリプトパイ , 2020 All Rights Reserved.