口コミ投稿対策

フォートラベルに掲載されている悪質な口コミを削除する方法について徹底解説!

2020年7月18日

フォートラベルは、全世界12,000の国と地域を網羅した旅行ガイドブックや国内・海外の宿泊施設やツアーなどの予約サイトを一括で比較検索することができるコンテンツを持った旅行サイトです。フォートラベルには、実際に旅館や地域に訪れた人の感想を見ることが出来る「口コミ」という機能があります。

多くの人は「旅館の料理がおいしかった」「緑が多く、落ち着く場所だった」などと良い感想を投稿しているのですが、一定数悪質な口コミを投稿している人たちもいます。

悪質な口コミを投稿されてしまうと、旅館や地域などの評判やイメージが悪くなってしまう危険性があるので早めに悪質な口コミを削除していきたいところですが、「フォートラベルに掲載されている悪質な口コミを削除する方法が分からない」と思っている人も多いかと思います。

そのような方のために、この記事ではフォートラベルに投稿されている悪質な口コミを削除する方法について具体的にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

トリップアドバイザーに掲載された悪質な口コミを削除する方法について徹底解説!

るるぶトラベルに投稿された悪質な口コミを削除する方法について徹底解説!

フォートラベルに掲載された悪質な口コミを削除することは出来るのか?

結論から言いますと、フォートラベルの利用規約に記載されている禁止事項(第7条 不適切な投稿の禁止)に当てはまる口コミであれば、削除してもらえる可能性が高いと言えます。具体的には、以下のような禁止事項を定めています。

フォートラベルが定めている禁止事項

  • 公序良俗に反する口コミを投稿すること
  • 犯罪行為の助長や実行を暗示する口コミを投稿すること
  • 意匠権・特許権・実用新案権など、ユーザーや第三者の知的財産権を侵害する口コミを投稿すること
  • ユーザーや第三者の財産、信用、名誉、プライバシーを侵害する口コミを投稿すること
  • 特定の事業者の評判を毀損しつつ、信用不安を起こす恐れがある口コミを投稿すること
  • 法令やガイドライン、準則などに反する口コミを投稿すること
  • ユーザーや第三者に不利益・不快感を与える口コミを投稿すること
  • ユーザーや第三者に対する誹謗中傷の口コミを投稿すること
  • 選挙の事前運動や選挙運動、又はこれらに類似するような口コミを投稿すること
  • 未成年者に対して悪影響を及ぶ、又は及ぼす恐れがある口コミを投稿すること

フォートラベルは全部で23種類の禁止事項を定めているので、上記の禁止事項はその一部です。フォートラベルが定めている禁止事項に当てはまらない口コミである場合、削除してもらえる可能性は低いと考えられるので注意しましょう。

フォートラベルに掲載された口コミを削除するためには、フォートラベルに対して「説得力のある削除依頼」を出す必要があります。説得力を出すためには「フォートラベルの利用規約に記載されている禁止事項(第7条 不適切な投稿の禁止)の○○に当てはまる」という文章を記載しなければいけません。

このような文章がない場合、口コミの削除成功率はグッと下がります。そのため、フォートラベルの利用規約に記載されている禁止事項を確認して「禁止事項のどれに当てはまる口コミなのか」ということを必ず明確にしておきましょう。

削除してもらえる可能性が高い口コミの具体例

ここでは、削除してもらえる可能性が高い口コミの具体例について説明していきます。

例えば、以下のような口コミは、フォートラベルの利用規約に記載されている禁止事項(第7条 不適切な投稿の禁止)「特定の事業者の評判を毀損し、信用不安を引き起こす恐れがある場合」に当てはまる可能性が高いので、削除してもらえる可能性が高いと言えます。

削除してもらえる可能性が高い口コミの具体例

  • 「○○旅館を経営している人は、元反社会的勢力だったらしい」という口コミ
  • 「女将の○○さんは不潔!料理にもフケが入っている」という口コミ
  • 「掃除をしている○○さんは気持ち悪い!セクハラをしてくる」という口コミ
  • 「○○ホテルに勤めている○○さんは、奥さんにDVをしたらしい」という口コミ

フォートラベルに掲載された悪質な口コミを削除する方法

ここでは、フォートラベルに掲載された悪質な口コミを削除する方法について具体的に説明していきます。それではまず、フォートラベルのホームページにアクセスしてください。ホームページにアクセスした場合、次は最下部までスクロールして「お問い合わせ」という項目をクリックしましょう。

「お問い合わせ」という項目をクリックすると、「ヘルプ」というページが開くので、次は「サービスに関するお問い合わせ」という項目をクリックします。

「サービスに関するお問い合わせ」をクリックすると以下のようなページが開くので「問い合わせフォーム」という個所をクリックしてください。

「問い合わせフォーム」をクリックすると「サービスに関するお問い合わせフォーム」というページが開きます。そのようなページが開いた場合、次は最下部までスクロールし「お問い合わせの種類」というメニューから「利用規約違反(通報)」を選択しましょう。

「利用規約違反(通報)」を選択すると、以下のような項目が表示されるので必要事項を記入していきます。

「お問い合わせ内容」という項目には、以下のような削除依頼例文を記載してください。

削除依頼例文

お世話になります。○○旅館を経営している○○と申します。この度は以下の口コミの削除・非表示をお願いしたく、ご連絡させていただきました。

  • 旅館・ホテル名:例)○○旅館
  • 旅館・ホテル名:例)○○県○○市~
  • 旅館・ホテル名情報が掲載されているページのURL:例)https~
  • 削除・非表示をお願いしたい口コミ:(削除・非表示してほしい口コミをコピー&ペーストしてください。)

今回「○○旅館に勤めている○○さんは、元反社会的勢力だったらしい」という口コミが投稿されていますが、○○旅館でこのような事実は確認されておりません。

こちらの口コミは、フォートラベルの利用規約に記載されている禁止事項(第7条 不適切な投稿の禁止)「特定の事業者の評判を毀損し、信用不安を引き起こす恐れがある口コミ」に当たります。

(フォートラベルに投稿された口コミによって被害や損害が出ている場合は、こちらに被害・損害状況を記載してください。)

該当する口コミは、○○旅館の経営に悪影響を及ぼしかねない(及ぼしている)ため、早急に口コミの削除をお願い致します。

必要事項と削除依頼文を記載した場合、最後は送信しましょう。無事送信することが出来れば、口コミの削除依頼完了です。

フォートラベルに掲載された悪質な口コミを削除する方法まとめ

この記事では、フォートラベルに掲載された悪質な口コミを削除する方法について具体的にまとめました。もう一度おさらいすると、フォートラベルに掲載された悪質な口コミを削除する方法は以下の通りです。

まとめ

  • フォートラベルのホームページにアクセスする
  • 最下部までスクロールして「お問い合わせ」をクリックする
  • 「サービスに関するお問い合わせ」→「問い合わせフォーム」の順番でクリックする
  • 「お問い合わせの種類」というメニューから「利用規約違反(通報)」を選択し、必要事項と削除依頼文を記載して送信する
  • 削除依頼完了

フォートラベルの利用規約に記載されている禁止事項(第7条 不適切な投稿の禁止)に当てはまる口コミであれば、高確率で口コミを削除してもらうことが出来ます。そのため、必ず「禁止事項のどれに当てはまる口コミなのか」ということ明確にしておきましょう。

誹謗中傷被害の相談をする
かんたん見積りをしてみる

-口コミ投稿対策
-, , , , , , ,

Copyright© 誹謗中傷対策サービス&情報 - WEBLEACH(ウェブリーチ) | 株式会社クリプトパイ , 2020 All Rights Reserved.