口コミ投稿対策

ヘアログに投稿された悪質な口コミを削除する方法について徹底解説!

2020年7月19日

ヘアログは、皆のおすすめとランキング順で、あなたにぴったりの美容室を探すことができる美容室ランキングサイトです。ヘアログには、実際に美容室に行った人の感想を見ることが出来る「口コミ」という機能があります。

基本的には「毎回とてもおしゃれな髪型に仕上げてもらい、嬉しい」「スタイリストさんは皆気さくで話しやすく、要望も細かく聞いてくれました」などと、良い口コミを投稿している人がほとんどですが、一定数悪質な口コミを投稿している人もいます。

悪質な口コミを投稿されてしますと、美容室の評判やイメージが悪くなってしまう危険性があるので、早めに対処していきたいところですが「ヘアログに投稿された悪質な口コミを削除する方法が分からない」という悩みを抱えている人も多いかと思います。

そのような方の為に、この記事ではヘアログに投稿された悪質な口コミを削除する方法について具体的にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

HOTPEPPERビューティーに掲載された悪質な口コミを削除する方法を徹底解説!

ヘアログに投稿された悪質な口コミを削除することは出来るのか?

結論から言いますと、ヘアログの利用規約に記載されている第6条(書き込み内容の削除等)に当てはまる口コミであれば、削除してもらえる可能性は高いと言えます。例えば、以下のような口コミである場合、ヘアログは口コミの削除・変更などの措置を取る場合もあると呼びかけています。

口コミの削除・変更などの措置を取られる可能性がある口コミ

  • ヘアログの趣旨から逸脱した内容
  • 著作権や著作者人格権など、他人の権利・利益を侵害する内容
  • 他者を誹謗中傷したり攻撃したりする内容
  • 根拠なく特定の人物の評判を毀損する内容
  • 営利目的や個人的な売買・譲渡を持ち掛ける内容
  • 宣伝行為を伴う内容
  • 虚偽の内容
  • 評価や評判を意図的に操作する内容と判断した書き込み
  • ヘアログが不適切だと判断した内容

ヘアログに口コミを削除してもらうためには、「説得力のある削除依頼」を出す必要があります。そのため、ヘアログの利用規約に記載されている第6条(書き込み内容の削除等)を確認して「第6条のどれに当てはまる口コミなのか」ということを、必ず明確にしておきましょう。

削除してもらえる可能性が高い口コミの具体例

ここでは、削除してもらえる可能性が高い口コミの具体例について説明していきます。

根拠なく特定の人物の評判を毀損する口コミ

以下のように根拠なく特定の人物の評判を毀損する口コミは、ヘアログの利用規約に記載されている第6条(書き込み内容の削除等)の「根拠なく特定の事業者の評判を毀損するなど、信用不安を引き起こす書き込み内容」に当てはまる可能性が高いので、削除してもらえる可能性も高いと考えられます。

削除してもらえる可能性が高い口コミの具体例

  • 「○○さんは、もう高齢者だからいつか何かをやらかす!さっさと仕事辞めてしまえ!」という口コミ
  • 「○○さんは犯罪者顔だから絶対ヤバい人だ!」という口コミ
  • 「美容師のくせに○○さんはブサイク!美容師は向いていない!」という口コミ

特定の人物を攻撃する内容が含まれている口コミ

以下のように特定の人物を攻撃する内容が含まれている口コミは、ヘアログの利用規約に記載されている第6条(書き込み内容の削除等)の「他者への誹謗中傷、揶揄、攻撃又はこれに準ずると当社が判断した書き込み内容及び当該内容が記載された外部サイトへのリンク等を掲載する書き込み内容」に当てはまる可能性が高いので、削除してもらえる可能性も高いと考えられます。

削除してもらえる可能性が高い口コミの具体例

  • 「○○さんという人の態度が気に入らない!常識も知らないのかあいつは!」という口コミ
  • 「○○さんは、シャンプーの仕方が下手くそ!もう一回専門学校に入りなおせ!」という口コミ
  • 「トップスタイリストのくせにカットが下手くそだ!もう二度と行かない!」という口コミ

口コミとしては不適切な書き込み

以下のように口コミとしては不適切な書き込みは、ヘアログの利用規約に記載されている第6条(書き込み内容の削除等)の「当社が不適切と判断し削除した内容を再び投稿する書き込み内容」に当てはまる可能性が高いので、削除してもらえる可能性も高いと考えられます。

削除してもらえる可能性が高い口コミの具体例

  • 「お店の内装が気に入らない!もう一度作りなおせ!」という口コミ
  • 「○○さんの住所は○○県○○市~です!年収は○○万円で子どもは○○学校に通っています」という口コミ
  • 「ここの店長は元暴走族らしい!」という口コミ

ヘアログに投稿された悪質な口コミを削除する方法

ここでは、ヘアログに投稿された悪質な口コミを削除する方法について具体的に説明していきます。それではまず、ヘアログのホームページにアクセスしてください。ホームページにアクセスした場合、次は最下部までスクロールし「ヘルプ・お問い合わせ」という項目をクリックしましょう。

出典:ヘアログ

「ヘルプ・お問い合わせ」という項目をクリックすると「ヘルプ」というページが開きます。「ヘルプ」というページが開いた場合、再度最下部までスクロールして「解決しない場合」というメニューの「お問い合わせ」という項目をクリックしてください。

「お問い合わせ」という項目をクリックすると「 ヘルプで解決しなかった方はこちら」と表示されるので「こちら」の部分をクリックしましょう。

出典:ヘアログ

「こちら」という部分をクリックすると、以下のようなお問い合わせフォームが開くので必要事項を記入していきます。「お問い合わせ種別」という項目では「問題のある口コミを報告」を選択してください。

出典:ヘアログ

「お問い合わせ内容」という欄には、以下のような削除依頼文を記載しましょう。

削除依頼例文

お世話になります。美容室○○を経営している○○と申します。この度は以下の口コミの削除・非表示をお願いしたく、ご連絡させていただきました。

  • 美容室名:例)美容室○○
  • 美容室がある住所:○○県○○市~
  • 美容室情報が掲載されているページのURL:https~
  • 削除・非表示をお願いしたい口コミ:(削除・非表示してほしい口コミをコピー&ペーストしてください。)

ヘアログに掲載されている口コミには「○○さんは犯罪者顔だから絶対ヤバい人だ!」と書かれていますが、美容室○○でそのような事実は確認されておりません。

こちらの投稿は、ヘアログの利用規約に記載されている第6条(書き込み内容の削除等)の「根拠なく特定の事業者の評判を毀損するなど、信用不安を引き起こす書き込み内容」に当てはまります。

(ヘアログに投稿された口コミによって被害や損害が出ている場合は、こちらに被害・損害状況を記載してください。)

該当する口コミは、美容室○○の経営やイメージ、そして信用などに悪影響を及ぼしかねない(及ぼしている)ため、早急に口コミの削除をお願い致します。

最後は記載した内容を確認して送信してください。無事送信することが出来れば、口コミの削除依頼完了です。

ヘアログに投稿された悪質な口コミを削除する方法まとめ

この記事では、ヘアログに投稿された悪質な口コミを削除する方法について具体的にまとめました。もう一度おさらいすると、ヘアログに投稿された悪質な口コミを削除する方法は以下の通りです。

まとめ

  1. ヘアログのホームページにアクセスする。
  2. 最下部までスクロールして「ヘルプ・お問い合わせ」をクリックする
  3. 「解決しない場合」→「お問い合わせ」→「こちら」の順でクリックする
  4. 必要事項と削除依頼文を記載して、送信する
  5. 口コミの削除依頼完了。

悪質な口コミは、美容室の経営に悪影響を及ぼす恐れがあります。そのため、なるべく早めに対処しましょう。

誹謗中傷被害の相談をする
かんたん見積りをしてみる

-口コミ投稿対策
-, , , , , , ,

Copyright© 誹謗中傷対策サービス&情報 - WEBLEACH(ウェブリーチ) | 株式会社クリプトパイ , 2020 All Rights Reserved.