誹謗中傷対策

自分の名前が掲載されている記事をGoogle上から削除する方法と手順を徹底解説! 

2020年6月11日

Googleは、多くの人が利用している検索エンジンです。Googleには、様々な情報が掲載されているのですが、時には自分の名前が掲載されていることもあります。

良い内容で自分の名前が掲載されているのであれば問題ありませんが、悪い内容で自分の名前が掲載されてしまうと、自分の信用や評価に影響を及ぼす恐れがありますので「自分の名前が掲載された記事をGoogle上から削除したい」と思っている人も多いのではないでしょうか?

そのような方の為に、この記事では自分の名前が掲載された記事をGoogle上から削除する方法とその手順を具体的にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

自分の名前が掲載されている記事を削除してもらうためには条件を満たす必要がある

自分の名前が掲載されている記事をGoogleに削除してもらうためには、Googleが定める削除条件を満たす必要があります。

「どのような条件があるの?」という人も多いと思いますので、ここではその条件について説明していきます。それでは、以下の図をご覧ください。

Googleの削除ポリシー

  • 国が発行する識別番号
  • 銀行口座番号
  • クレジットカード番号
  • 署名の画像
  • 本人の許可なくアップロードされた画像
  • 個人が秘密としている診療記録

参考:Google 削除ポリシー

上記は、Googleが定めている削除ポリシーです。自分の名前と共に上記のいずれかが記載されている場合は、削除依頼に応じてもらえる可能性が高いと言えます。

Googleに対して削除依頼を出す方法

ここでは、Googleに対して削除依頼を出す方法を具体的に説明していきます。

「Googleからの情報の削除」から削除依頼を出す方法

ここでは、「Googleからの情報の削除」から削除依頼を出す方法を説明していきます。まず、「Googleからの情報の削除」というページにアクセスしてください。

アクセスしましたら、下の方にスクロールし、「Googleが削除する個人情報」という項目にある「上記のポリシー ガイドラインのいずれかに該当すると思われる場合は、こちらから削除リクエストを送信できます」の「こちら」をクリックしましょう。

出典:Googleヘルプセンター

「こちら」をクリックすると、以下のページに飛びますので「Google検索に表示される情報を削除する」をクリックします。

出典:Googleヘルプセンター

クリックしますと、「削除したい情報」を問われるので「Googleの検索結果とウェブサイトに表示」という方をクリックしましょう。

出典:Googleヘルプセンター

「Googleの検索結果とウェブサイトに表示」という方をクリックしましたら、「サイトのウェブマスターに連絡しましたか?」ということを問われます。

出典:Googleヘルプセンター

こちらは「あなたの名前が掲載されているWebサイトの管理者に連絡しましたか?」ということを問われています。あなたが当てはまるところにチェックを入れてください。

上記の問いに対して、いずれかを選択しますと「削除したい情報はどれですか?」ということを問われますので、あなたが削除したいと思っているものに近い項目を選択しましょう。

出典:Googleヘルプセンター

いずれかを選択しますと、最終的には以下のようなページ(チェックを入れた項目によっては多少ページが異なります)が開きますので、「はい、コンテンツは現在も公開されています」にチェックを入れて「送信」をクリックしましたら、削除依頼手続き完了です。

出典:Googleヘルプセンター

「法的な削除リクエスト」から削除依頼を出す方法

ここでは、「法的な削除リクエスト」から削除依頼を出す方法を説明していきます。まずは、「法的な削除リクエスト」というサイトにアクセスしてください。

アクセスしましたら、下の方にスクロールし、「法的リクエストを送信する」という項目をクリックしましょう。

出典:Legalヘルプ

「法的リクエストを送信する」をクリックしますと、以下のような文章が表示されますので、「ツール」という項目をクリックします。

出典:Legalヘルプ

「ツール」をクリックすると、以下のようなページが開きますので、該当する項目にチェックを入れてください。(今回は、Google 検索にチェックを入れて説明を進めていきます)

出典:Legalヘルプ

次は、「どのプロダクトに関連するリクエストですか?」というページが表示されますので、「Google 検索」の方をクリックしましょう。

「Google 検索」をクリックしますと以下のページに飛びますので、自分の名前が掲載されて誹謗中傷をされているという場合は「上記以外の法的な問題が発生している」という項目をクリックします。

出典:Legalヘルプ

次は、「Google検索結果に名誉棄損に当たるコンテンツを見つけた」をクリックしてください。

出典:Legalヘルプ

そうしますと、以下のページが表示されますので、「その他の法的な問題を報告できるフォームをご利用ください」の「その他の法的な問題を報告」という個所をクリックしましょう。

出典:Legalヘルプ

「その他の方的な問題を報告」をクリックしますと、お問い合わせフォームが開きますので、必要事項を記入し「送信」をクリックすることが出来れば、削除依頼完了です。

Googleに対して削除依頼を出す場合の注意点

この記事を読んでいる人は、「自分の名前が掲載されている記事をGoogle上から削除したい」という人が多いと思いますが、実はGoogleに対して削除依頼を出したとしても根本的な解決にはなりにくいので、注意しましょう。

根本的な解決になりにくい事に関しては以下のような理由が挙げられます。

Googleに削除依頼を出したとしても根本的な解決にはなりにくい理由

  • Googleは「Webサイト」ではなく、「検索エンジン」であるため。
  • Googleの検索ページからコンテンツを削除したとしても、それがWebから削除される訳ではない。

参考:search console ヘルプ

Googleに対して削除依頼を出すだけでは根本的な解決が難しいため、それ以外の方法でも記事を削除する方法を実行する必要があります。その1つに「記事を掲載しているWebサイトの管理者・運営者に直接削除依頼を出す」といった方法が挙げられます。

Googleはあくまでも検索エンジンであり、記事を投稿しているWebサイトではありません。そのため、Webサイト上から記事を削除する場合は実際にサイトを運営している運営者に対して記事の削除を依頼する必要があります。

検索エンジン・Webサイトとは?

  • 検索エンジン:インターネット上に存在する情報を検索するための機能。GoogleやYahooなど。
  • Webサイト:記事のようなコンテンツを作成して、インターネット上に情報を発信するサイトのこと。アメブロやFC2ブログなど。

Googleはあくまでも検索エンジンからあなたの名前が掲載されているWebサイトを除外するだけです。

Googleの言い分としては、「あなたの名前が掲載されているWebサイトを除外することはできるけど、完璧に削除することはできないから、完璧に削除したいのであれば、その記事を投稿したWebサイトの管理者・運営者に直接削除依頼を出してね」ということです。

基本的にWebサイトの「お問い合わせフォーム」から管理者に対して、削除依頼を出すことが出来ますので、完璧に削除したいという人はWebサイトの管理者・運営者に直接削除依頼を出してみましょう。

自分の名前が掲載されている記事をGoogle上から削除する方法まとめ

この記事では、自分の名前が掲載されている記事をGoogle上から削除する方法についてまとめました。もう一度おさらいすると、自分の名前が掲載されている記事をGoogle上から削除する方法は以下の通りです。

まとめ

  • 「Googleからの情報の削除」から削除依頼を出す
  • 「法的な削除リクエスト」から削除依頼を出す

自分の名前が掲載されている記事を完璧に削除したいという人は、自分の名前が掲載されている記事を投稿したWebサイトの管理者・運営者にも削除依頼を出すようにしましょう。

誹謗中傷被害の相談をする
かんたん見積りをしてみる

-誹謗中傷対策
-, , , , , , ,

Copyright© 誹謗中傷対策サービス&情報 - WEBLEACH(ウェブリーチ) | 株式会社クリプトパイ , 2020 All Rights Reserved.